「あなたの会社が90日で儲かる」を読んで実践する3つのこと

接骨院の院長、ブロガーのヨシマツタケシです。

「あなたの会社が90日で儲かる方法」という本を読みました。

読んでみようかなという人の参考になれば幸いです。

タイトルに書いているのですが、実践することです。

あなたも、本を読んで「あー面白かった」で終わらないで欲しいです。

 

スポンサーリンク

『あなたの会社が90日で儲かる』は、一言で言うとどんな本?

チラシなどであなたの商品を書いたいお客さんを集めて、そこから行動させるための本です。

著者の神田さんは、ダイレクトマーケティングとして有名な方です。

この1つの答えになるのは、お客さんの感情(エモーション)を考えることです。

 

『あなたの会社が90日で儲かる』をなぜ読んだか?

なぜ、この本を読んだかですが、3つ理由があります。

 

1.  同著者の「非常識な成功法則」に紹介されていた

非常識な成功法則という本を読みました。

その中に紹介されていて、すごく気になったので読んで見ました。

記事にもしているので、こちらもよかったらお読みください。

『非常識な成功法則』を読んで実践する3つのこと。年収10倍を目指して。

 

2. 接骨院の売り上げをあげたいから

今働いている接骨院の売り上げを上げろと、社長からどやされます。

「そんなもん経営者の仕事やろがい!」とは思うのですが、ぼくの方が稼げるぞってとこを証明して、1年後にスパッとやめようと思ってます。

そのために、色々な情報を取り入れて、実践に移しています。

 

3. どうやって本を書いて人をひきつけるのか、学びたかったから

これはブロガー的な視点ですね。

本の文章にどうやって引き込むのか、引き込んだ後、どうやって行動させるのかなどを学びたいからです。

ブログやる人、ブログで稼ぎたい人は、ただ単純に本が面白いで終わっちゃダメだと思います。

 

『あなたの会社が90日で儲かる』から何を学んだか?

学んだことを3つ書きます

  1. 真面目で正直もの、だけど売れないではダメ。
  2. 90日で売れるための仕組みづくり
  3. 「そのうち客」を「いますぐ客」に育てる

正直1つ目はかなりぐさっときました。

ぼくわりと、真面目だと思ってます。

真面目でいい人は売れない人が多い。

「あそこのお店は、技術もないのに高いメニュー売るよね」

「そっちのお店は、卑怯なやり方して稼いでるよね」

でも、稼がないとビジネスは継続できません。

そして、稼ぐための仕組みをこの本で学ぶのです。

 

『あなたの会社が90日で儲かる』を読んで実践する3つのこと。

  1. ニュースレター作成
  2. そのうち客、いますぐ客の感情を考える
  3. 神田さんの他の本を読み漁る

接骨院では、そのうち客を育てる方法としては、ニュースレターかなって思います。

なので、ニュースレターで「そのうち客」を「いますぐ客」に育てることを意識して作りたいと思います。

今までは、いかに今すぐ客を探すかに必死になっていました。

そのためにもその人たちの感情を考えることです。患者さんに聞いて見てもいいかもしれませんね。

あとは、神田さんの本を他にも読み漁ってみます。

 

The following two tabs change content below.
ヨシマツタケシ

ヨシマツタケシ

学校やセミナーに行くために、社畜セラピストをしながら稼ぐ方法を探し求めた結果、施術しないセラピストをつくることになりました。社畜セラピストしながら、ブログで稼いでます。
質問や相談はLINE@から!

ヨシマツタケシのLINE@

line@banner

LINE@では、Twitterやブログにはしない具体的なお金の話をします。

今後は、下記のような内容もLINE@でしていこうと思います。

・取材に行く時のモデルの募集
・ヨシマツタケシとの音声対談相手の募集
・ブログで稼ぐや集客の具体的な話

LINE@に登録した人がメリットを感じるように、いい情報を発信しまくりますよ!