【筋トレ】超効率的にかっこいい体を作る方法なんてなかった・・・

f:id:yoshimatsutakeshi:20160706161644j:plain

先日、こんな記事をかいて多くの人に読んでいただきました。

▼超効率的にかっこいい体を作る!接骨院の院長が教える自宅での肉体改造戦略まとめ
www.yoshimatsutakeshi.com

この記事書いてるのに、超効率的にかっこいい体を作る方法はないとか・・・

矛盾するじゃん!!

そんなツッコミをしたくなったあなたは、今回のこの記事を読んでください。

実際にトレーニングをしている人こそ、気になるタイトルなはずです。

もしくは、人のミスや矛盾を指摘して優越感にひたって喜ぶ悪趣味な方もツッコミ入れるかもしれないですね。

スポンサーリンク

超効率的にかっこいい体を作る方法なんてなかった・・・

筋肉を肥大させる唯一無二の刺激はない
〈東京大学教授〉石井直方の筋肉の科学

筋肉を肥大させる唯一無二の刺激はないって!?!?

スロートレーニングこそ、最高のトレーニングじゃなかったのか!!

と言いたくなりますよね。

筋肉を大きくするには様々な刺激を与えることこそが、1番の方法ということです。

この方法やっておけば一生大丈夫!完璧!

これはありえないということです。

少し刺激を与えて筋肉が太くなったら、ハルクになっちゃうかもよ?

1つの刺激、1つのトレーニングで簡単に筋肉が大きくなったらやばいです。

環境や生活が変化するだけで、筋肉は果てしなく成長し太くなる可能性もあるからです。

ハルクみたいになっちゃうかもしれません。

f:id:yoshimatsutakeshi:20160706164648j:plain
出典:http://www.cinemacafe.net/article/2012/10/01/13971.html

筋肉を大きくするには、体・脳にこう思わせる必要があります。

ヤバイ。筋肉太くしないと死ぬぞ!命落とすぞ!

体はちょっとした刺激であっても問題がないように、様々な要素がバランスを取りあっているのです。

このシステムがなかったら日本の四季にはとてもじゃないけど対応できません。

ぼくがおすすめする方法は自宅でいかに鍛えるかの方法

自宅でやるのに、ぼくが思う最高のトレーニングは、スロートレーニングということです。

ぼくがスロートレーニングが最高と思う理由は、自宅で軽い負荷でも筋肉を大きくできるし、短時間で効果を出すことができるからです。

『自宅で』というのがポイントです。

おそらく、3カ月真面目に取り組めばそこそこかっこいい体にできます。

そこが目標です。

▼これくらいまではいける
f:id:yoshimatsutakeshi:20160706165136j:plain:w200

▼これは絶対無理。
f:id:yoshimatsutakeshi:20160706165201j:plain:w200

まとめ

生物には「馴化(じゅんか)」という反応があり、刺激には慣れやすくなっているということです。

慣れてしまったときは、違う刺激をいれましょう!

ぼくの場合はスロートレーニングで効果がでなくなってきたら、やはりジムなどで強い強度の刺激をいれる必要があると考えています。

けど、自宅でも十分かっこいい体にはできますので、それを証明してみせます!!!

何回も言います。

▼これは絶対無理です。自宅レベルじゃないです。(笑)
f:id:yoshimatsutakeshi:20160706165201j:plain:w200

関連記事
www.yoshimatsutakeshi.com

www.yoshimatsutakeshi.com

The following two tabs change content below.
ヨシマツタケシ

ヨシマツタケシ

学校やセミナーに行くために、社畜セラピストをしながら稼ぐ方法を探し求めた結果、施術しないセラピストをつくることになりました。社畜セラピストしながら、ブログで稼いでます。
質問や相談はLINE@から!

ヨシマツタケシのLINE@

line@banner

LINE@では、Twitterやブログにはしない具体的なお金の話をします。

今後は、下記のような内容もLINE@でしていこうと思います。

・取材に行く時のモデルの募集
・ヨシマツタケシとの音声対談相手の募集
・ブログで稼ぐや集客の具体的な話

LINE@に登録した人がメリットを感じるように、いい情報を発信しまくりますよ!