『1日10万円のセミナーなんて安いもんだ』というための3つのポイント

f:id:yoshimatsutakeshi:20160815121926j:plain

接骨院の院長をしているヨシマツタケシです。

人生最高金額、1日10万円のセミナーに申し込みました・・・。

ぼくが知る限りでは手技療法の世界ではかなり高額のセミナーになると思います。

これを高額と思うかどうか。

この答え次第で、あなたがアホかどうかわかります。

『1日10万円のセミナーなんて安いもんだ』というための3つのポイント

1. セミナーの価値を知るには、講師を徹底的に調べろ

セミナーの価値を考えるにあたって大事なのは、セミナーの講師です。

セミナーの講師が本物なのかを調べましょう。

インターネットに情報がない怪物先生もいますが、1日10万円もの高額セミナーの講師となると大抵はインターネットに情報有ります。

徹底的にその先生を調べ上げましょう。

ヨシマツタケシという凄腕の先生がいたとしたら、色々なキーワードで調べまくりましょう。

『ヨシマツタケシ ゴッドハンド』
『ヨシマツタケシ 腰痛』
『ヨシマツタケシ セミナー』
『ヨシマツタケシ 口だけ』
『ヨシマツタケシ 施術 感想』

今回ぼくが受けるセミナーの講師については、間違いなく本物だと思います。

  • 彼の治療を受けたくて世界中からオファーがある
  • 彼のセミナーが受けたくて世界中からオファーがある
  • 日本開催のセミナーは高額にも関わらず、いつも即完売
  • 動画、ブログ、Facebookに症例報告がたくさんある

特に症例報告をいつもインターネットという誰でも見れる環境で出しまくってることです。

よっぽど自信がなければこんなことできません。

インターネットなんて誰でも見れるから、ウソついてたら絶対ツッコミが入ります。ウソつけないんですよ。

2. なぜ、講師が1日10万円に設定しているか?

なぜ、その先生が1日10万円に設定しているかを考えましょう。

それだけ高くしても、受講生にその価値を提供する自信があるからですよ。

ただし、それが根拠のある自信なのか、根拠のない自信なのかは見極める必要があります。

それは、先ほど書いたインターネットで調べるのが1つの方法です。

また、日本にいる先生だったらセミナーを受ける前に一度施術を受けるのも1つの手段です。

また、講師にとって1日10万円というのはどういう価値かを考えましょう。

その先生がもし1日働いたら10万円なんてあっという間に稼げてしまうでしょう。

あなたは、その先生の貴重な時間をお金で買うんです。

1日10万円を無駄にしないためにも、行動をしましょう。

1日10万円のセミナーを「受ける」ことに満足してはいけません。

セミナーを受けた後、どう活かすかが大事です。

3. セミナーの金額をどうやって取り戻すかを考えろ

1日10万円だろうが、
1日2万円だろうが、
1日100万円だろうが、

一緒です。

そのセミナーを受けて、自分がその金額以上の価値を生み出すことができるのかを考えましょう。

この考えにならない人は、ただのアホです。

セミナー受けて頑張った気になってるアホです。

センスないので、誰でもできる単純作業みたいな仕事に転職しましょう。

もしくは、患者のいうことをきいてマッサージするだけの店舗に就職しましょう。

今回の1日10万円のケースを考えましょう。

ぼくだったら、1日10万円を取り返す策はこう考えます。

大体、1週間で述べ50人施術するとします。

患者さんに、『1日10万円のセミナーで、世界中からオファーの絶えない先生から学んだ特別な手技だ!』といって1人2000円単価を上げるとします。

もちろん、ただ大げさに言うだけでなくその施術で価値に見合った効果を出す必要はあります。

そうすれば、のべ50人のうち10人の単価2000円アップに成功すれば1ヵ月ちょっとで元は取れますよ。

店舗に所属する以上歩合制なので、実際はその3倍ほど稼がないと自分に返ってこないので、そう考えると約3カ月で元は取れます。

おそらく、施術スピードも飛躍的に上がると思われるので、もっと効果はあると思います。

10万円なんて取り返そうと思えば簡単に取り返せます。

自分のやる気次第ですが。

あとは、ブログ記事にするのもお金を取り戻す方法の1つですよね。

ブログを始めてからは、本を読んでもブログネタを自然に探しますし、セミナーに出てもブログネタを自然に探してます。

タタじゃあ、転びません。(笑)

まとめ

1日10万円は高額でしょうか?

もし、このブログを読んでも『自分には10万円は大金だ。無理無理。』と思うなら早いところ治療家やめましょう。

整体師、柔道整復師、カイロプラクターなどの名前を名乗らないでください。

「言われたとおりにマッサージするだけの能無しマッサージ師」として生きていきましょう。

あ、マッサージ師ですらないか。マッサージ師の人に失礼だ。

能無しでいいか。

良い能無しライフをお過ごしください!!

チャオ!