• 英語
    【トライズの口コミ】1年で英語がマスターできるトライズのプログラムがマジ鬼。
    2017年2月22日
  • バターコーヒーダイエット
    バターコーヒーダイエットを継続しつづけて起きた5つの変化
    2017年2月3日
  • 健康知識
    【カラダファクトリーの口コミ】接骨院の院長が行ってみた!安心・安全に感じた3つの理由。
    2016年8月9日
  • 英語
    【English Companyの口コミ】3ヶ月通ったぼくがぶっちゃけます。(TOEIC200点アップ)
    2016年7月24日
  • 筋膜リリース
    基本を知らない人が筋膜リリースで効果を出せるわけがない!接骨院院長が語る。
    2016年4月16日
  • 自転車
    通勤の自転車におすすめ!Giant Escape R3がコスパ最強すぎる!!
    2016年7月1日
  • 英語
    TOKKUN ENGLISHで最短かつ効率的にビジネス英語を身につけろ!【無料説明会レビュー】
    2017年2月9日
  • プロフィール
    24時間働く施術しないセラピスト。ネットで稼ぐヨシマツタケシのプロフィール。
    2017年1月27日

f:id:yoshimatsutakeshi:20160531070136j:plain

朝はバターコーヒーだけの生活にして6カ月目に突入しようとしています。

5カ月で体重は約5キロ減りました。特別なことはしていません。朝はバターコーヒーを飲むようにしただけです。

体重の減少にとうとう限界がきたかもしれません。

ダイエットに限らず、トレーニングなども伸び悩む時期はありますよね。今日はその対処方法をまとめました。

▼バターコーヒーダイエットの詳しい詳細や経過はこちら
www.yoshimatsutakeshi.com

スポンサーリンク

バターコーヒーダイエットの体重変化

体重
H28.1月 76~78kg
H28.2月 74.4kg
H28.3月 2月と変化なし
H28.4月 73.4kg
H28.5月 72.4kg
H28.5月末 変化なし

着々とおちていた体重にとうとう変化がでなくなってきました。でも3月も変化ないときがあったので少し耐えてみる必要はあります。

なぜ、体重に変化がでなくなる時期があるのか?

なぜ、体重に変化がでなくなる時期があるのか?

人間は刺激になれやすいのです。

これを馴化と呼ぶそうです。いわゆる伸び悩みもこれからくるものです。

一定の刺激しか与えていないと体が慣れてきてしまうため、同じ刺激に対して反応しなくなるのです。

ということはやうことは簡単です。刺激を変えればよいだけなのです

体重に変化がでなくなったときの対処

対処その1:がんばって昼や夜の食事も減らす

朝だけバターコーヒーダイエットは無理がないというのがぼくが感じているところです。

『あー、お腹すいたー。ダイエットってつらいよー。』と思わずに勝手に体重が落ちていくのが、バターコーヒーダイエットです。

ですが、その刺激になれた体に一回カツをいれてやりましょう!きついですが、食事を1週間ほどがつっと減らすのです。

1週間なら頑張れますよね?1週間くらい頑張れない人はダイエットあきらめましょう。

もしくは、次の方法を試しましょう。

対処その2:運動をする

www.yoshimatsutakeshi.com

こちらの記事で取り上げましたが運動をするのです。

  • ランニングやウォーキングなどの有酸素運動を取り入れて脂肪を落としましょう。

これはこれから試すことですが、おそらくバターコーヒーダイエットと違う刺激が入ればいいだけだと思うので、これも1~2週間、週に2・3回でも変化が出るのではないかと考えています。

日常的に脂肪を燃焼するような体作りをしたい人は筋トレを取り入れましょう。

ただし、筋トレの場合は、しっかり計画を立てて体をつくりこむ必要があるのではないかと考えています。その分、一度体をつくりこんでしまえばもう敵なしです。あなたがリバウンドすることは二度とないでしょう。

まとめ

人間の体はとにかく刺激になれやすいです。変化がでなくなったら違う刺激を入れる必要があります。

人生も同じですね。何か新しいことを求めてどんどんチャレンジする方が、生き生きとします!

  • 体重に変化が出ない
  • トレーニングで伸び悩んでる
  • 人生つまらない

こんな人はぜひ違う刺激をいれてあげてください!!

ちなみにぼくは朝にバターコーヒーを飲むのはもう習慣になったのでこれをやめることはおそらくありません。次のステップとしてかっこいい体作りをしようかなと計画中です。こうご期待を!!

スポンサーリンク