• 自転車
    通勤の自転車におすすめ!Giant Escape R3がコスパ最強すぎる!!
    2016年7月1日
  • 健康知識
    【カラダファクトリーの口コミ】接骨院の院長が行ってみた!安心・安全に感じた3つの理由。
    2016年8月9日
  • 英語
    TOKKUN ENGLISHで最短かつ効率的にビジネス英語を身につけろ!【無料説明会レビュー】
    2017年2月9日
  • 英語
    【トライズの口コミ】1年で英語がマスターできるトライズのプログラムがマジ鬼。
    2017年2月22日
  • 英語
    【English Companyの口コミ】3ヶ月通ったぼくがぶっちゃけます。(TOEIC200点アップ)
    2016年7月24日
  • 筋膜リリース
    基本を知らない人が筋膜リリースで効果を出せるわけがない!接骨院院長が語る。
    2016年4月16日
  • プロフィール
    24時間働く施術しないセラピスト。ネットで稼ぐヨシマツタケシのプロフィール。
    2017年1月27日
  • バターコーヒーダイエット
    バターコーヒーダイエットを継続しつづけて起きた5つの変化
    2017年2月3日

f:id:yoshimatsutakeshi:20160912093028j:plain

英単語なかなか覚えられない!!

TOEIC800点を目指して絶賛勉強中のヨシマツタケシです。English Comnpanyという英語のパーソナルジムに9月から通い始めました。3か月後にはTOEIC800点になっているでしょう!

今日は英単語がなかなか覚えられない人向けの英単語の覚え方をお伝えします。

英単語がなかなか覚えられない人にお伝えしたいのは、『1日100語覚えて7割忘れろ!』ということです。

詳細いきましょう。

スポンサーリンク

人は忘れる生き物

まず初めに大前提です。人は忘れる生き物なのです。

エビングハウスの忘却曲線って知ってますか?

f:id:yoshimatsutakeshi:20160911123258p:plain
出典:エビングハウスの忘却曲線 - フリー・ジュニアアカデミー へようこそ

人が忘れる過程を示したものです。1日経つと、7割は忘れるようにできているんです。

なぜ、忘れるのでしょうか?

逆に全部覚えていたら脳はパンクしてしまいます。毎日のように繰り返すような大事なこととか、めちゃくちゃ印象の強いことしか脳は記憶しないようにできているんです。これについては、バカな大人にならない脳で詳しく説明されています。

 

まずは大量に覚えよう

人は忘れる生き物なのです。

なので、とにかくどんどん覚えて、どんどん忘れてを繰り返すしかないんですよ。

100語覚えて7割忘れたら、30語は覚えてます。

10語覚えて7割忘れたら、3語は覚えてます。

そして、エビングハウスの忘却曲線はもう1つ大事なことがあります。それは、翌日になると7割忘れますが、1カ月後は8割忘れるということです。たったの、1割しか変わらないんです。

つまり、こういうことです。

  • 翌日には7割も忘れてしまう
  • 翌日に覚えている3割は長く記憶として残る

というわけで、記憶していく戦略はここから2つの方法が考えられます。

1つは、大量のインプットです。これは、第二言語習得研究でも言われていることですが、英語学習はとにかく大量のインプットが必要です。。100語の7割よりも、1000語の7割の方が多いということです。

ただ、極端に1万語とか覚えようとすると、まずモチベーションが続きません。仕事をしている人ならそんなに時間もありません。ぼくが100語覚えるのにかかる時間は大体30分~60分です。1日30分100語ならそんなに大変じゃない気がしませんか?

もう1つの戦略は、翌日に復習するということです。

 

翌日の復習が大事

f:id:yoshimatsutakeshi:20160912090920p:plain
出典:エビングハウスの忘却曲線 - フリー・ジュニアアカデミー へようこそ

1日経つと7割忘れるとお伝えしました。

なので、勉強した翌日にもう一度復習しましょう。そのあとは、1週間後、2週間後、1か月後とどんどん間を開けていきましょう。

エビングハウスの忘却曲線では、復習によって記憶が定着するということも教えてくれます。

  • まず100語覚える
  • 翌日、さらっと100語を復習
  • 1週間後に復習
  • 2週間後に復習
  • 1か月後に復習

 

脳をフル活用しろ!

覚えるときのもう1つのコツは脳をフル活用しましょう。

視覚や聴覚などをフルに活用することで更に暗記力がアップします。

必ず、発音をしましょう。

  • 発音をするという出力
  • 発音を聞くという入力
  • 単語をみるという入力

この入力や出力が大事です。

可能であれば、単語のイメージを思い浮かべるとなおさら良いです。たとえば、キリンという単語があったらキリンを頭の中でイメージするなど。

 

書いて覚えるのは効率悪いよ!

f:id:yoshimatsutakeshi:20160912093043j:plain

よく間違えた単語を10回繰り返し書いて覚えるなんて人がいますが、時間のムダです。書くという行為は時間がかかりすぎます。モチベーションも続かなくなるし、勉強の場所を選びます。

とにかく発音して、意味を覚えてを繰り返しましょう。

何度もお伝えしますが、1日にどれだけ勉強しても7割は忘れます。1日にどれだけ長時間勉強してもムダです。習慣として繰り返す事が大事なのです。習慣にすれば脳は大事なものと認識するので、覚えることができます。

習慣にするコツは、簡単であることです。書くとかめんどくさいじゃないですか。(笑) 見て覚えるのすらめんどくさい人は、無理です。英語の勉強あきらめてください。

 

まとめ

英単語なかなか覚えられない!!

こんな悩みの方は、まず人は忘れる生き物だということを理解しましょう。

繰り返しの勉強が必要です。ただ、大事なのは単調な繰り返しでなく、聴覚や視覚を使いまくりましょう!

よい英語ライフを!

チャオ!

関連記事
www.yoshimatsutakeshi.com

www.yoshimatsutakeshi.com

 

スポンサーリンク