ゴールデンウィークの旅行に富山県をおすすめする3つの理由

自称富山親善大使のヨシマツタケシです!現在は東京で消耗中ですが、生まれも育ちも富山県で富山県を愛しています。

ゴールデンウィークにどこに行くかまだ決まっていないという人は富山県を候補に入れてみませんか?今日はゴールデンウィークに富山をおすすめする理由を3つ紹介します。

富山にはゴールデンウィークという期間だからこそ、おすすめできるものがあります

黒部アルペンルートの雪の大谷がすごすぎる


この壮大な雪の壁に囲まれた景色本当に素晴らしいです。自然て素晴らしい。

 

雪の大谷をゴールデンウィークにおすすめする理由

通年、見どころの時期は4月~6月です。今年2016年は、4月16日(土)~6/22(水)の予定だそうです。

でも、6月に入っちゃうと正直もう最適な時期を過ぎちゃってます。というわけで、5月のゴールデンウィークをおすすめします!

 

公式サイトのアクセス方法を紹介

こちらに公式サイトがあります。アクセス方法なども詳しく書いてあります。

 

ホタルイカがキレイでうますぎる


ホタルイカの幻想的な光、本当に素敵です。

 

生ホタルイカは富山でしか食べられない


ホタルイカの沖付けやゆでたのおいしいですよね。けど富山では刺身で食べれるんです!生のホタルイカが食べれちゃうんですよ

一度、知り合いの魚屋さんに行って東京に刺身の状態で送れないかききましたが、寄生虫の危険性があるとのことでNGでした。

 

ホタルイカをゴールデンウィークにおすすめする理由

ホタルイカも最盛期はやはり5月です。5月の後半にもなってくると正直取れなくなってきます・・・というわけでこれまたゴールデンウィークがおすすめです。

 

おすすめの寿司屋

回転寿司

富山の人は回転寿司が大好き。回転寿司のクオリティ半端ないです。

2つ県内でも有名なお店を紹介します。特におすすめは「すし玉」です。ゴールデンウィークはかなり混雑が予想されます。

回らないお寿司

有名な2つがこちらです。

少しワンランク上を体験したい人はコチラがおすすめです。

 

国内最大級のチューリップフェア


富山県の砺波市というところでチューリップフェアが開催されます。国内最大級700品種、約300万本が色鮮やかに広がります

 

チューリップフェアをゴールデンウィークにおすすめする理由

チューリップフェアのためのチューリップは、暖かくなると花が咲くため、公園は日差しを遮るネットをかぶせたりしてゴールデンウィークに最高な状態に調節されているのです。

 

アクセス方法

こちらに公式サイトがあります。アクセス方法なども詳しく書いてあります。

 

まとめ

ゴールデンウィークに富山に行くべき理由がお分かりいただけたでしょうか?ゴールデンウィークだからこそ、富山をおすすめするのです!

ちなみにぼくもゴールデンウィークに奥さんと一緒に帰省予定です。できればチューリップフェアとすし玉行きたいな~と思っています。

ぜひ皆さんも富山を好きになってください。