『お前はもう、ゆがんでいる』

SHARE

『お前はもう、ゆがんでいる』

ハイサイ、ヨシマツです。

最近、沖縄ブロガーさんのコンサルやってるので、沖縄弁がうつっちゃいました。なんて。

さてさて、タイトルについて早く話せよって話ですね。

体のゆがみってどう思います?

ゆがみがない方が健康とか思っちゃってませんか?

「お前はもう、ゆがんでいる」

ってことです。

ハイサイ、気になっちゃった方は、この記事読むさ〜。

(沖縄弁の使い方間違ってたらごめんなさい。)

 

体のゆがみはあって当然。

体のゆがみはあって当然なんです。

利き腕がある、内臓が左右非対称、という時点で左右対象なんてありえません。

意外にみなさんこの事実を知らないんです。

ここ、大事なのでもう1回言いますね。

体のゆがみはあって当然です。 

では、何が問題なんでしょうか?

 

問題は、ゆがみすぎてしまうこと

問題は、ゆがみすぎてしまうことです。

 

「いや、ちょっと待ってくださいよ。

ゆがみすぎてるかどうかなんて、

自分じゃわからないですよ!」

 

それは僕でもわかりません。

じゃあ、どうやって判断するのか?

症状です。

痛み、コリ、お腹の調子悪い・・・など体は色々なメッセージをあなたに送ってくれるんです。

体のメッセージ耳を傾けてください。

さて、このあたりで「つまらない記事だな」と思う人がいそうなので、あなたのゆがみを当てちゃいます。

8割くらいは当たりますよ。

当たらなかったあなたは、なかなかにややこしい歪みです。

専門家(=ヨシマツタケシ)に相談しましょう。

LINE@で友達追加

 

あなたのゆがみを当てちゃうよ。

さあ、これから言うことにどれだけ当てはまるでしょう?

  1. 鏡を見たら右肩が下がっている
  2. 仰向けでバンザイをすると、左の肋骨がでっぱる
  3. 右に土踏まずが左よりも低い

 

もし、これが3つとも当てはまってたら、あなたの症状改善は簡単かもしれません。

自分でもできちゃいますよ。

ぼく的には8割くらいが、このゆがみ方です。

これは経験というより、決まってることなんですね。

なぜ、決まっているのでしょうか?

 

内臓のせいで、ゆがみが起きる

右に肝臓、左に心臓があります。

そうすると、横隔膜がゆがみます。

生まれた時から決まっていること。

病気とかでない限り、例外はありません。

横隔膜→肋骨がゆがむ→全身がゆがむ

こんな感じで、全身がゆがんでいきます。

だから、内臓が左右対称でない限り、ゆがんでないとおかしいんです。

じゃあ、ゆがみすぎた体をどうやって正せばいいのか?

 

体のゆがみ改善方法

これはもうちょっと待ってください!

最近、この体のゆがみについて色々学ぶことが多くて、やっと少しわかってきたんです。

ストレッチと筋トレで限りなく自分で予防・改善することができると確信できてきました。

  • ギックリ腰を何回も繰り返している
  • 慢性の肩こりがよくならない
  • 夜いびきや歯ぎしりがある
  • 呼吸が浅い

こんな方々は、かなり効果があるかもしれません。

いや、待てないよ、早く教えてよって方は、とりあえずLINE@で連絡ください!

最近は、スカイプ相談も始めてるので、スカイプでの相談もウェルカムです。

LINE@で友達追加

 

歪みをなおしたいあなたには、カラダファクトリーもオススメです。そこら中にあって、研修制度がしっかりしているので安心です。

【カラダファクトリーの口コミ】接骨院の院長が安心・安全に感じた3つの理由を解説!