【侍エンジニア塾の口コミ】アラサーがエンジニア転職するために、無料体験に行った話。

ヨシマツタケシです、

接骨院の院長をしてます。

朝8時に出勤して、夜9時に帰ってきます。

社長からは、「売り上げを上げろ、上げろ。」とうるさく言われます。

「売り上げを上げないと、受付さんを辞めさせないと潰れる」とも脅されます。

とか言いながら、タイに社員旅行に行きます。

もうこんな生活は嫌です。
こんな仕事は嫌です。
こんな会社は嫌です。

奥さんともっと一緒にいたいです。
旅をもっとたくさんしたいです。
お金がもっと欲しいです。

エンジニアに転職することを決めました。
接骨院はやめます。

「なぜ、エンジニアなんですか?」
なんとなく、かっこいいからです。

あと、リモートワークとか充実してそうだから、旅とかたくさん行けそうですし、自分の時間を取りやすそうですよね。

「プログラミング 初心者」で検索して見たら、侍エンジニア塾 無料体験レッスンとかいうカッコイイのが1番上にきました。
3ヶ月後にはエンジニアとして働けますよ、と豪語するので、無料体験レッスン申し込んでみました。

 

スポンサーリンク

アラサーだけど、エンジニアに転職して稼ぎたい!

兵さん
侍エンジニアの兵です。
ヨシマツタケシ
ヨシマツです。
ヨシマツタケシ
兵さん、ぼくエンジニアになりたいんです。転職したいんです。なれますか?
ヨシマツタケシ
早くプログラミング教えてください!
兵さん
順番にお話お伺いしますね。

 

本当の目的をヒアリング

兵さん
なぜ、転職を考えているんですか?
ヨシマツタケシ
今の仕事が嫌すぎるからです。自分の時間がないし、給料は不安定だし、旅行とかも行けないし・・・
兵さん
ぼくたちは、本当の目的を重視しています。詳しく教えてください。

侍エンジニア塾では、

  • なぜ転職したいのか
  • 今の仕事のどういうところが嫌だったのか

などに重点を置いているようです。
転職した後にまた、嫌な場面に出くわして、また転職、では意味がありません。

ただ単純にプログラミングを教えるということもありません。本当の目的によって何を学ぶかも変わるからです。

兵さん
人生を変えるのが、侍エンジニアです。
ヨシマツタケシ
おおーなんか、かっこいい!やりたいです!
兵さん
ヨシマツさんは、プログラミングを使ってどんなことがやりたいですか?

 

やりたいことによって、プログラミング言語は違う。

ヨシマツタケシ
そもそも、プログラミングってどんなことができるんですか?
兵さん
ブログやホームページもプログラミングですし、ヨシマツさんの予約システムを作ることもできます。人工知能もそうですよね。
兵さん
ヨシマツさんのやりたいことによって、プログラミング言語も変わります。

どうやら、プログラミング言語はたくさんあるそうです。

C言語、Javaくらいしかぼくは知りませんが、Rubyだなんだとあるらしいんですよね。

兵さん
初心者さんがやりがちなのが、自分のやりたいことと違うプログラミング言語を選ぶことですね。自分のやりたいことと違う言語を1年もかけて勉強してしまうことが多いですよね。

「とりあえず、プログラミングやろう!」→本を買う。

これが実は、超絶ムダな時間になるんですね。

 

アラサーエンジニア転職は、整体・接骨院向けのホームページ請負になる!

ヨシマツタケシ
うーん、ホームページ作成とかって需要ありますかね?
兵さん
全然、需要ありますよ!例えば、海外のワードプレステーマを使えるようになるだけでも、違います。
ヨシマツタケシ
それってどういうことですか?ぼくは国産のストークを使ってるんですけど。
兵さん
国産テーマは、Wordpressの中で1%しか占めないと言われています。それだけ、他の人とデザインがかぶりやすいですよね。
ヨシマツタケシ
なるほど!それはいいなー!僕だったら、接骨院や整体の人向けのホームページ制作とかいいかもしれないなー
兵さん
すごく良いと思います。
ヨシマツタケシ
でも、それってフリーランス以外で会社として雇われる立場だったら需要少なくないですか?
兵さん
そんなことはありませんよ。それが出来るだけで需要はたくさんあります。
兵さん
では、ホームページ作成を目標としてスケジュールを立てましょうか。

 

アラサーエンジニアが3ヶ月後の目標達成のためのスケジュール

兵さん
ヨシマツさんて、プログラミングって何か出来ますか?
ヨシマツタケシ
うーん、学生時代に授業でC言語とか研修でJavaを少し触ったことはありますね。でも、全然覚えてないですし、Hello World!を表示するくらいですかね。笑
そう伝えると、何やら兵さんが、スケジュールを作り始めました。
兵さん
こんな感じでどうでしょうか?
ヨシマツタケシ
この最後の仕事支援ってなんですか?
兵さん
これは、実際にプログラミングスキルを身につけた状態から、リクルート事業部の人と3人で職を探して行きます。

侍エンジニアは、ただプログラミングを教えるだけではないようです。
リクルート事業部があって、転職をサポートするようなこともしているそうです。
その転職サポートの専門家が、一緒に探してくれるみたいです。

また、フリーランス志望の人の場合は、講師を実際にフリーランスとして仕事している人にするそうです。
そうすることで、その人からプログラミングだけでなく、フリーランスとしての生き方も学ぶことができます。

兵さん
3ヶ月間での制作物も、目標を意識して作ります。
ヨシマツタケシ
どういうことですか?
兵さん
例えば、求人の条件に「Android3年以上の経験」と書いてあったとします。これは実際に3年も経験している必要はありません。それに相当する実績があれば良いのです。3ヶ月でその実績を作ります。
ヨシマツタケシ
おおーすごい。目的に向かって一直線ですね。
兵さん
人生を変えるのが、侍エンジニアです。
ヨシマツタケシ
良いですね。講師は、可愛い女の人がいいです!

 

講師の希望

兵さん
講師は、なるべく本人の希望を尊重します。テキパキした人がいいとか、厳しい方がいいとか、優しい方がいいとか。
ヨシマツタケシ
良いですね。講師は、可愛い女の人がいいです!
その他にも、フリーランス志望だったら、フリーランスのエンジニアが講師としてついたりと、目標に向かって一直線になってます。

講師の中には、社長さんとかもいるらしいです。

ヨシマツタケシ
講師のレベルってどうなんですか?研修とかあるんですか?

 

講師のレベル

兵さん
講師は厳選しています。採用率は20%くらいです。
ヨシマツタケシ
20%とかすご!めっちゃ厳しいじゃないですか!さらに研修とかもあるんですか?
兵さん
研修もあります。そのあとは、実際やってみてわからないことがあったら、サポートしていきます。
ヨシマツタケシ
ぼくもエンジニアになれそうな気がしてきました。けど、今の月収より落ちますかね・・・?

 

実際エンジニアになる時の不安・・・

給料って25万円ぐらい目指せますかね?

ヨシマツタケシ
今は歩合制なので、25〜30万円くらいです。25万円とかって難しいですかね・・・?
兵さん
25万円は難しくないですよ!むしろ、安い方かもしれません。
ヨシマツタケシ
え、めっちゃいいじゃないですか!しかも、在宅で仕事できる会社もあるんですよね?
兵さん
そうですね。最初は常駐という形が多いですが、在宅でできる会社も多いですよ。
ヨシマツタケシ
でも、エンジニアといえば、3K、キツイ・汚い・臭いでしたっけ?実際30万円の給料で、めっちゃブラックとかあるんじゃないですか?

 

エンジニアってブラックなイメージあるんですけど?

兵さん
今はそんなことないですよ。むしろ、長く働くことを悪いとする文化の方が強いですかね。ブラックなイメージは、下請けのプログラマーさんとかから出来たみたいですね。
ヨシマツタケシ
えー、マジですか!富士通からの転職は、エンジニアにすればよかったな〜。そもそも最初になんで、大企業を選んでしまったんだろう。笑

エンジニア=ブラックなイメージありましたけど、そんなこともなかったんですね。

ぼくも富士通時代は残業代は1分おきについてたし、残業時間は10時間も行かなかったなー。

ヨシマツタケシ
ところで、3ヶ月でいくらでしたっけ?

 

アラサーが3ヶ月でエンジニアになるための費用

兵さん
約40万円です。
ヨシマツタケシ
え、安いですね!月給30万円だったら、2ヶ月働いたらお釣り来るじゃないですか!
ヨシマツタケシ
プログラミングって専門学校とかありましたよね?
兵さん
あります。
ヨシマツタケシ
専門学校って行く意味あるんですかね?お金のムダな気がするんですけど?
兵さん
・・・・・・・

専門学校って行く意味あるのかな?誰か教えてー!笑

他にも1ヶ月コース、6ヶ月コースもあるみたいです。

 

アラサーがエンジニアへ。人生を変える。侍エンジニア。

ヨシマツタケシ
今日はありがとうございました。
兵さん
こちらこそ、ありがとうございます。楽しかったです。

この記事を読んで、「自分にもエンジニア出来そう。」と思ったあなた。

エンジニアになるには、文系理系も関係ありません。

エンジニアになるには、最短の道があります。

エンジニアになるのに、わざわざ専門学校に通う必要もありません。

「自分にも出来そう。」その直感を信じてください。

スキルは一生ものです。

The following two tabs change content below.
ヨシマツタケシ

ヨシマツタケシ

学校やセミナーに行くために、社畜セラピストをしながら稼ぐ方法を探し求めた結果、施術しないセラピストをつくることになりました。社畜セラピストしながら、ブログで稼いでます。
質問や相談はLINE@から!

ヨシマツタケシのLINE@

line@banner

LINE@では、Twitterやブログにはしない具体的なお金の話をします。

今後は、下記のような内容もLINE@でしていこうと思います。

・取材に行く時のモデルの募集
・ヨシマツタケシとの音声対談相手の募集
・ブログで稼ぐや集客の具体的な話

LINE@に登録した人がメリットを感じるように、いい情報を発信しまくりますよ!