アフィリエイトで3000万円稼ぐための3つの方法

f:id:yoshimatsutakeshi:20160605075418j:plain

楽して稼ぎたいと思ってるヨシマツタケシです。

▼この本はアフィリエイトやブログを書いている人にオススメの本です。これからやろうとしている人も読んでみてください。

この本のタイトルを見た時、アフィリエイトで3000万円なんて無理無理!3000万円どころか1万円だって稼げてないんだから!!いかにもうさんくさいタイトルだなーと思いました。けど読み進めていく内に、「あれ?おれでもできるんじゃね?」とスーパーポジティブなぼくは気持ちが変わっていきました。それだけ説得力があって説明がわかりやすい。

3000万円は正直まだ全然イメージわかないけど、この本の方法試せばきっと稼げるようになるだろうなと確信しています。今はブログを初めて4カ月目ですが、1年経つころには必ず月に3万円稼いでます

ちなみにブログ初めて4カ月で19万円稼いだツワモノもいます。
www.mazimazi-party.com

この記事では本の中からアフィリエイトやブログで稼ぐために大事だと感じた3つのことを厳選して紹介します。ぜひ実践してみてください!

1. 広いテーマのキーワードではなく狭いテーマの方が稼ぎやすい

検索する人の気持ちを予測できどんな情報を提供すればよいかわかりやすいからです。また、狭いテーマの検索キーワードならSEOが苦手な方でも比較的上位表示しやすくなります。

引用:アフィリエイトで年3000万稼ぐ人の検索キーワードの法則

例をあげます。

『腰痛』という検索ワードで探す人の気持ちは様々です。

  • 腰痛を自分で治したい
  • 腰痛を治してくれる先生を探したい
  • 友人が腰痛で困ってるから原因を知りたい
  • 専門家が治療に悩んでいて腰痛について調べたい

腰痛というテーマは広くて検索する人の気持ちを予測するのが難しくなります。

これが『腰痛 おすすめの整体 渋谷』だと、ぐっとその人の気持ちがわかりやすくなりますよね。あとは、その人の気持ちを予測してその人に価値を与えることができれば、稼ぐことができるでしょう

ぼくの経験:楽してかっこいい体づくりをしたい人に向けて書いた記事がバズった

まだまだ稼ぐということはできていませんが、ぼくが狭いテーマを狙ったらバズった記事を紹介します。

www.yoshimatsutakeshi.com

それまで1ヵ月1万PVを目標にしていた僕ですが、それを大きく上回りました。

  • この記事だけで2万PV
  • はてブ数800人越え

この記事では「楽してかっこいい体を作りたい人」向けに書きました。誰もが楽したいですよね。そこに接骨院の院長という肩書を最大限に使い、信頼も勝ち取りました。

こういう記事が今後増えてけば、1月3万円は絶対に稼げると思っています。

2. 楽して稼げる領域までは努力が必要

「アフィリエイト=自宅で簡単に稼げる」というイメージを持ってらっしゃる方もいるでしょう。何を隠そう、僕もその一人でした。ところが、いざ始めてみると、簡単には稼げない。

引用:アフィリエイトで年3000万稼ぐ人の検索キーワードの法則

  • なれるまではやはり何時間もブログやサイトの設定に時間がかかります。
  • 記事を1つ作るにもすごく時間がかかります。

けどなれてきて、サイトやブログが検索結果で上位に表示されるようになってくれば、何もしなくてもアクセスが集まり稼げるようになります。

サイトやブログがあなたが寝ている間も、遊んでいる間も働いてくれるようになるのです!

ぼくの経験:1月に33記事を書けるようになった

接骨院の先生は、決して暇な仕事でない自信はあります。

  • 朝8時~夜9時までは職場にいます
  • 休日は、日曜・祝日のみ
  • 休日であっても最低月2回はセミナーに行く

この状況でも月33記事書くことができました。

最初はすごく時間がかかって家に帰ればパソコンばかり触っていました。奥さんとの会話も激減で、作業中に話しかけられるとイライラすることも多々ありました。

それが今や夫婦の会話も楽しみつつ、飲みに行ったり、遊びに行ったりと生活を楽しみつつも、ブログの記事をかけてます。

慣れればどんどん早くなります。もっと早くなって月に50記事とか言える日が来るかも!?

※月に50記事書くことがいいかどうかはおいておきましょう。(笑)

3. 睡眠時間を削れば稼げるという根性論

とあるアフィリエイターさんに稼ぎの秘訣を聞いてみたことがあります。このとき僕は「睡眠時間を削れば稼げるよ」というアドバイスをもらった

取り組んでは見たものの眠気には勝てなかったそうです。何時間もかけて書いたアフィリエイトサイトの記事を寝ぼけて保存せずに消してしまったらしい・・・

筆者が伝えたいのは、下記の2つです。

  • 稼いでいる人がそうしているからといって自分が真似する必要はない。
  • 大事なのは自分にあった作業スタイルを見つけること。

ぼくの経験:睡眠時間削って勉強するのをやめたら学校で2番になった

接骨院の先生になるための専門学校でぼくはよく睡眠時間を削って勉強していました。その方が勉強している気になっていたのです。

けど、眠い中での勉強ほど効率の悪いものはありません。

勉強した気になっただけで、全く効果はあがりません。

そこから勉強の仕方を変えました。意識したのは2つのことです。

  • 毎日少しずつやる
  • 眠いときは眠って翌朝早めに起きる

勉強方法を変えたぼくは学校で2番目にいい成績をとるようになりました。最後の国家試験の点数はたぶん1番だったんじゃないかと思います。

※たぶんというのは正確に学校に確認していないからです。いつもぼくよりも点数の良かった人にきいたら僕の方が上でした。

まとめ

アフィリエイトで3000万円なんて無理無理と思っていたぼくですが、この本を読んで考えが変わり始めました。月に3万なんて小さいこと言ってないでもっと上を目指せるんじゃないかと思い始めました。

楽して稼ぐためにもいまのうちにたくさん経験して、積み上げていこうと思います。  

ぜひ、楽しいブログライフ、アフィリエイトライフを!!!