アップルに学ぶモノの売り方。購入した後の世界観の見せ方がすごい。

どうも。Macbookでルンルンのヨシマツタケシ(@yoshimatsutakes)です。

先週の土曜日に愛するWindowsのSurfaceが急死したため、急いでMacbook Proを購入しました。

購入時、待ち時間が長くてAirpodsの動画を延々と見ていて思ったんです。

Appleは、購入した後の世界観の見せ方がすごい。

youtu.be

スポンサーリンク

Airpodsを買ったらどんな世界が待っているの?

Airpodsを買ったらどんな世界が待っているのかを、動画を使ってみせてくれているんですよね。

かっこいい黒人のダンサーさんが、Airpodsをつけると音楽が流れ出して、体が勝手に動く。Airpodsを外すと音楽が止まり、街中の音が戻ってくる。そして、またつけると音楽が流れ出して、音楽の世界へと入っていく。

Airpodsをつけると現実の世界から音楽の世界へ簡単に入ることができるんですね。

これを見てユーザーは、自分もこんな世界に入れるんだと騙されるわけです。笑

Macbookも同じですよね。というかApple製品は全て同じなんじゃないかな。

 

Apple製品はそれを持っている自分のために買う

Macbookも、「Macbookを持ってる自分」を想像して購入するんです。

iphoneやiMacもそう。

Apple製品を持ってる自分に憧れるんですよね。

結局大事なのは、みんな自分なんです。自分のために買うんです。

あたたはモノを売るときにそれを考えていますか?

 

モノを売りたいなら、それを買ったらどうなるのかを見せろ!

もし、あなたがサービスやアフィリエイト、モノを売りたいのであれば、購入後の世界を見せることが大事です。

スポンサーリンク

購入後の世界を見せられてないとしたら、それがあなたのモノが売れてない原因かもしれません。

読者や購入者の頭の中に、Airpodsのような動画を再生してあげるんです。文章を使って。

モノを購入するときは、頭の中に購入したイメージがあって、動画のようにそのイメージが流れていますよね??

それを文章を使って表現するんです。

頭の中の動画を演出する方法は、「現代広告の心理技術101」という本の「買わずにいられなくなる秘密のテクニック18」がオススメです。

具体的にどうやって、読者の頭の中に動画を演出させるかを教えてくれますよ。

とはいえ、ぼくも今本を読んで勉強中だけど、難しい。笑

読んで見て、実践を繰り返すしかないですよね。

筆者のドルーさんもこう言ってます。

新しい考えに寛容になろう。だが、私の言葉を信じてはいけない。この本で読んだことを信じてはいけないし、信じないのもいけない。・・・・ただ信じるだけでは、あなたの懐にお金は入って来ない。・・・私はあなたに体験してほしいのだ。私がお話しするテクニックを使って出てきた成果を。・・・

どのようにして?私が教えする原則を実行に移すのである。

引用:現代広告の心理技術101

 

まとめ

いかがでしたか?

今回の話をまとめましょう。

  • Appleは購入後の世界観の見せ方がすごい
  • モノを売りたいなら、購入後の世界を見せろ

ぜひ、自分の文章を見直してみてください。

早速、ドヤ顔でスターバックスでMacbookを使ってブログを書いたヨシマツタケシでした。さ、仕事戻ろー。

The following two tabs change content below.
ヨシマツタケシ

ヨシマツタケシ

学校やセミナーに行くために、社畜セラピストをしながら稼ぐ方法を探し求めた結果、施術しないセラピストをつくることになりました。社畜セラピストしながら、ブログで稼いでます。
質問や相談はLINE@から!

ヨシマツタケシのLINE@

line@banner

LINE@では、Twitterやブログにはしない具体的なお金の話をします。

今後は、下記のような内容もLINE@でしていこうと思います。

・取材に行く時のモデルの募集
・ヨシマツタケシとの音声対談相手の募集
・ブログで稼ぐや集客の具体的な話

LINE@に登録した人がメリットを感じるように、いい情報を発信しまくりますよ!