治療院集客メルマガ

電話や電話会議の英語が聞き取れない3つの理由と対策

最近は、英語での電話や電話会議が当たり前になってる会社も増えてきていますね。

「実は、電話や電話会議の内容がわかってるようで、わかってない・・・」と悩んでいませんか?

1つ1つあなたの弱点を理解して、勉強をしていけば確実に理解できるようになります。

 

電話や電話会議の英語が聞き取れない3つの理由と対策

電話や電話会議の英語が聞き取れない3つの理由

なぜ、あなたが電話や電話会議の英語が聞き取れないのか?

その3つの理由を、脳の処理から説明していきますね。

例としてAppleという単語を誰かが言ったと過程します。

例はAppleで簡単ですが、実際の会議や会話ではこれが文章になります。

この後、脳はどのようにAppleを理解していくのか。

聴解処理:音として英語を理解する

まずは、耳で音としてAppleと理解します。

「アポー」のような発音のイメージがあると思います。

アポー=appleと音として理解できなければ当然、理解は不可能ですよね?

会議中の会話をまずは、音として理解できていますか?

音として理解した後は、意味を理解します。

 

意味処理:Apple=りんごと理解する

音を意味として今度は処理します。

Appleという音を聞いてAppleはりんごだ、と意味を理解します。

Appleという簡単な単語1つだとこれはすごく簡単ですよね。

このような瞬間的なイメージが英語の会議中の文章を聞いてできていますか?

意味を理解して終わりでは、もちろんダメです。

理解した意味を一時的に記憶する必要があります。

 

短期記憶:意味を一時的に記憶しておく

りんごを脳に記憶しておくことも必要です。

りんごを記憶できないとどうなるか。

「なんとなく赤いものの話をしていたな・・・」

「りんごだっけ?オレンジだっけ?いちごだっけ?」

英語の会議ではもっと情報量が多いですよね。

会議中に聞いたことを一時的に記憶しておかなければいけません。

 

ここまでで、脳の3つの処理は理解していただけましたか?

 

  1. 音を理解する「聴解処理」
  2. 単語の意味を理解する「意味処理」
  3. 「短期記憶」

この3つがあなたが英語を理解できない理由です。

 

脳は不器用なので、3つの処理を同時にできない

しつこいですが、3つの処理をおさらいしますね。

  1. 音を理解する「聴解処理」
  2. 単語の意味を理解する「意味処理」
  3. 「短期記憶」

脳は不器用です。

音を理解するためにたくさんエネルギーを使うと、意味を理解することや記憶することが出来なくなります

音を理解できていても、単語の意味を理解することにエネルギーを使うと、記憶できません。

1つ1つの処理のどこに問題があるのかを知る必要があります。

こそくなテクニック抜きでTOEIC800点が取れる人は、3つの処理がかなり出来る人です。

実際、ネイティブにTOEICを受験させると800点以上は取れると聞いたことがあります。

というわけで、対策は簡単です。

 

英語のリスニング対策:こそくなテクニック抜きでTOEIC800点を目指す

こそくなテクニック抜きで、英語を本質的に上達することでTOEIC800点が取れるようになれば良いのです。

そうすれば、きっと電話や電話会議の英語を理解することができます。

「いやいや、そうは言っても何から勉強すればいいかわからないよ!」

って言われそうですね。

お願いですから、英語を聞くだけで勉強できるスピードラー●ングとかは買わないでください。

あなたが、最短で遠回りすることなく、英語学習を成功させる方法をお伝えします。

 

 

最短で効率よく英語学習を成功させる方法

あなたの問題点はどこか?

まず、初めに必ず理解しておいてください。

あなたの独学は必ずと言っていいほど、遠回りをします。

なぜならあなたは、自分のどこに問題があるのかを理解してないからです。

脳の3つの処理を思い出してください。

  1. 音を理解する「聴解処理」
  2. 単語の意味を理解する「意味処理」
  3. 「短期記憶」

この処理のどこに問題があるかを考えなければいけないのです。

  • 音を理解できない人
  • 単語の意味がパッとわからない人
  • 記憶能力が低い人
  • 全体的に能力が低い人

それぞれ、勉強方法は異なります。

地図を持ってるのに、自分がどこにいるのかわからなければ、目的地に到達することは不可能です。

 

問題点を見つけることが、最短の英語学習を成功させる方法です。

問題点を見つければ、その問題点をなくせばあなたの英語能力は飛躍的に向上します。

問題点をどうやって見つけるか?

それは、英語を教えるプロにお願いするのが1番です。

私自身もたったの3ヶ月でTOEICを530点から725点にアップした英語のトレーニングジムを紹介します。

それは、English Companyという英語のトレーニングサービスです。

最近では3ヶ月のトレーニング期間を必要とせずに、2ヶ月で目標を達成してしまう人も増えてきてるようです。

 

「そんな簡単にうまくいくわけねえじゃん!俺英語とか勉強するの大嫌いなんだよ!」

って言いたくなりますよね。

わかります。ぼくも勉強するのは、好きじゃありません。

でも、だからこそ、英語の勉強嫌いなあなたにEnglish Comapanyをオススメしたいのです。

 

英語の勉強が嫌いなあなたのためのEnglish Company

英語の勉強なんて退屈だし、めんどうだし嫌ですよね。

そんなもん1年も2年も勉強してられません。

English Comapnyも同じ考えを持ってます。

English Companyではいかに、英語の勉強時間を短縮できるかを考え続けています

アホの1つ覚えのように、英語の勉強を継続させるスパルタトレーニングではありません

あなたが少しでも英語を勉強しなくても良いように、考え続けているのがEnglish Comapnyです。

 

どうやって、英語の勉強時間を減らすのか?

English Companyでは、あなた1人に対して2人のパーソナルトレーナーが担当します。

2人体制で常にあなたの問題点・課題を探し出してくれます。

そして、その問題点や課題に対して最高のトレーニングを提案してくれます。

成功するしかないプログラムです。

実際私も、2人のトレーナーがいたおかげで、それぞれ違う課題を見つけ出してもらって成長を実感することができました。

 

気になったら、まずはEnglish Companyの無料体験を申し込んでみてください。

たった1回のトレーニングでどれだけ自分の英語能力の成長を感じ取れるか、楽しんでみましょう。

English Conpanyの無料体験を申し込む

「良さそうだけど、あとでいいや。」

と思ってスマホを置こうとしたあなた!

無料体験に申し込んで実際3ヶ月のトレーニングを始めようと思っても、すぐには始められません。

スタジオにもよるそうですが、2〜3ヶ月待ちは当たり前のようです。

体験は完全に無料で、変な売り込みもないのでまずは無料体験に申し込んでおきましょう。

English Conpanyの無料体験を申し込む

とは言っても、損をするのは私ではないので、あなたの判断にお任せしますが。

3ヶ月の勉強ってどんなことやるのか気になる方は「【English Companyの口コミ】3ヶ月通ったぼくがぶっちゃけます」をご覧ください。

English Companyについてもっと知りたい!というあなたは、「【English Companyの口コミ】3ヶ月通ったぼくがぶっちゃけます」をご覧ください