• 英語
    TOKKUN ENGLISHで最短かつ効率的にビジネス英語を身につけろ!【無料説明会レビュー】
    2017年2月9日
  • バターコーヒーダイエット
    バターコーヒーダイエットを継続しつづけて起きた5つの変化
    2017年2月3日
  • 筋膜リリース
    基本を知らない人が筋膜リリースで効果を出せるわけがない!接骨院院長が語る。
    2016年4月16日
  • プロフィール
    24時間働く施術しないセラピスト。ネットで稼ぐヨシマツタケシのプロフィール。
    2017年1月27日
  • 英語
    【トライズの口コミ】1年で英語がマスターできるトライズのプログラムがマジ鬼。
    2017年2月22日
  • 英語
    【English Companyの口コミ】3ヶ月通ったぼくがぶっちゃけます。(TOEIC200点アップ)
    2016年7月24日
  • 自転車
    通勤の自転車におすすめ!Giant Escape R3がコスパ最強すぎる!!
    2016年7月1日
  • 健康知識
    【カラダファクトリーの口コミ】接骨院の院長が行ってみた!安心・安全に感じた3つの理由。
    2016年8月9日

f:id:yoshimatsutakeshi:20170114085714j:plain

ヨシマツタケシ

3カ月でTOEIC530点→725点にアップしたヨシマツタケシです

ぼくは、English Companyという英語ジムに通いTOEIC約200点アップしました。

English Companyに行く前に実は、トライズという英語学習プログラムの無料カウンセリングに行っていたのです。

トライズに行くのをやめた理由は、2つでした。

  1. まとまったお金がなかった
  2. 達成したい明確な目標がなかった

でも、English Companyを終わってみてなんとなく気になっていたのです。

ヨシマツタケシ

というわけでトライズの英語レッスンの体験に行ってきました

今日はトライズのレッスンの内容と特徴を皆さんにお伝えしますね。

ヨシマツタケシ

結論から言うと、しゃべることやビジネスでの明確な目標があるならトライズがオススメです!!

トライズって何?という人はコチラから!

スポンサーリンク

トライズとは

「英語を本気で学びたい」「一人では続かない…」
トライズは、そんな方に1年で英語を身につけてもらうための英語学習&サポートプログラムです

引用:TORAIZ[トライズ]トライズとは - 1年英語マスタープログラム

海外経験ゼロでも仕事が忙しくても「英語は1年」でマスターできるで有名な著者の三木さんが創った学習プログラムです。

三木さんは、ソフトバンクの孫正義さんの元で秘書をしている多忙極める中で1年という期限を作って英語を覚えました

彼が特別わけでも、天才だったからというわけでも、留学をしたわけでもありません。

超多忙な中に自分の目標をハッキリと決めて、それに向かって勉強した結果、仕事に使えるほどの英語を身につけたのです。

 

トライズが向いている人と向いてない人

トライズはこんな人にオススメ

ヨシマツタケシ

トライズはこんな人にオススメです。

  • 仕事で英語が必要となる社会人
  • 時間がなくて忙しい社会人
  • 比較的お金に余裕のある人(1年で約100万円です)
  • 使える英語を学びたい人

 

トライズはこんな人にはオススメしません

ヨシマツタケシ

トライズはこんな人にはオススメしません。

  • 英語の勉強にお金をかけたくない
  • お金がない
  • 明確な目標がない
  • なんとなく英語がうまくなりたい

トライズの方に聞いたところ、実際はなんとなく英語がうまくなりたいと言って来る人もいるようです。

無料カウンセリングを受けて、しっかりとした目標が見つかって継続していく人もいるそうです。

 

の比較

ぼくはEnglish Companyという英語ジムに通いました。

English Companyでは、90日にわたって徹底的にトレーニングをして劇的に英語能力を向上してくれます。

English Companyトライズの比較をしていきましょう。

 

一番気になるお値段

サービス名 受講期間 料金
トライズ 1年 ゴールドコース:入会金5万円、コンサルティング料14万6000円、1カ月8万9000円
English Company 3カ月 3か月コース:入会金5万円、3カ月45万円

トライズが1年で約100万円、English Companyが3か月で約50万円という計算です。

どちらも安くはありません

ヨシマツタケシ

それなのに、両方とも人気過ぎて待ちが出るほどですから、よっぽどサービスが素晴らしいのでしょう。

1カ月で考えるとEnglish Companyの方が高いですね。

ただ、English Companyは3カ月で終わるので、トータルコストは安くなります。

ヨシマツタケシ

ぼくがEnglish Companyを選んだのは、トータルコストが安いのと、1年も勉強するとかムリだと思ったからです。

 

それぞれのサービスの目的が違う!

トライズの目的

ヨシマツタケシ

トライズは1年で英語をマスターすることに特化しています。

1年後に自分がどういう状態になっていればマスターなのかという目標設定がとても明確です。

話したり、プレゼンテーションしたりするアウトプットの部分まで持っていきたいのであれば、トライズがいいでしょう。

 

の目的

English Companyは3か月の間に英語の基礎能力となる聴く・読むという部分を特に力を入れています。

English Companyが取り入れている第二言語習得という学問では、話したりする前にまず、聴く読むというインプットにとても力を入れるからでしょう。

ヨシマツタケシ

English Companyは科学的なトレーニングというのがトライズと比較したときの1番の特徴になると思います。

 

トライズのココがすごい!3つの特徴。

  1. 専属コンサルタントがあなたの目的を設定してくれる
  2. 専属コンサルタントがあなたの目標やスケジュールを管理してくれる
  3. 生徒の継続率92.4%

英語ができない1番の理由は継続できないからと言います。

継続のために専属コンサルタントがあなたの目標やスケジュール管理などをすべてしてくれます。

ヨシマツタケシ

あなたはタダ英語を勉強すればいいのです。

ヨシマツタケシ

そんなこと言いながら、本当はやめる人いるんじゃないですか?

ときいたところ、『やめる人は確かにいますが、かなり少ないです。やめる人のほとんどが家庭などの止むをえない事情です』との回答でした。

さあ、いよいよ体験レッスンの様子を伝えます。

 

ネイティブ講師とヨシマツタケシのディスカッション

f:id:yoshimatsutakeshi:20170114170457j:plain

ここからは実際の体験レッスンをより具体的にイメージできるよう、吹き出しの会話形式で進めていきます。

 

ディスカッションの事前課題

f:id:yoshimatsutakeshi:20170114165523j:plain

ディスカッションは、事前に課題が出されます。

『世界で最も幸せで、最も生産的な国はどこでしょう?』というテーマです。

下に示すグラフを見て、講師とディスカッションをすすめます。

先生からの質問は事前にいくつか用意されています。

f:id:yoshimatsutakeshi:20170114094904j:plain
出典:What Is The World's Happiest, Most Productive Country?

ヨシマツタケシ

取り上げているテーマ自体がとても興味深く、面白いものでした。

実際のトライズのレッスンでは、生徒の目的にあった英語のフレーズ集を選んで、その中のフレーズを使うようにして回答を組み立てるそうです。

ヨシマツタケシ

英語のフレーズが瞬時に出てくるようにトレーニングすることで、会話が楽になるのです。

 

まずは、自己紹介

ロバート先生

Hello.Nice to meet you.I'm Robert.

Hello,Nice to meet you I'm Yoshimatsu

生徒ヨシマツタケシ
生徒ヨシマツタケシ

実は、Robertという名前の発音が良すぎてよくわかりませんでした。(笑)

 

ロバート先生のレッスンのルール説明

ここからは、読者にわかりやすく日本語にしていきます。

ロバート先生

私のレッスンにはルールがあります。それは、絶対に日本語を使わないことです。

Sim・・・Yes!

生徒ヨシマツタケシ
生徒ヨシマツタケシ

ぼくポルトガル語勉強中で、外国人と話すとついポルトガル語がでそうになるのです。(笑)

Simはポルトガル語でYes(はい)を意味します。

 

早速、ディスカッション開始

まずはグラフの説明からスタート

f:id:yoshimatsutakeshi:20170114110859j:plain

ロバート先生

まずはこのグラフの意味をあなたの言葉で説明してください

このグラフは、労働時間・生産性・幸福の3つの関係を示すものです。

生徒ヨシマツタケシ
生徒ヨシマツタケシ

※全て英語で話しています。

それ以外にも縦軸・横軸が何を意味するかを質問されて、それに答えていきます。

 

本格的なディスカッションがスタートします・・・

f:id:yoshimatsutakeshi:20170115132227j:plain

ロバート先生

このグラフを見てどう思う?

ロバート先生

日本についてどう思う?日本の情報は正しいかな?

ロバート先生

他の国を見てどう思う?

ロバート先生

あなたの人生や仕事で最も幸せにしてくれることは何?逆に不幸せになることは何?

ヨシマツタケシ

あーーー・・・えーーーと・・・

ロバート先生

おっと、気を付けて。日本語はダメだよ?

※全て英語で話しています。

こんな感じでどんどんロバート先生が質問してきます。

でもロバート先生はぼくをしっかりと見つめて、ぼくの話を聞いてくれます。

f:id:yoshimatsutakeshi:20170114112449j:plain

文法的に間違っている箇所はその場で訂正して、紙に書いてくれます。(いつもは、ホワイトボードがあるっぽいです。)

 

最後に生徒からの質問を受け付けてくれる

ロバート先生

何かわからないことはあったかな?私に質問したいことはありますか?

アメリカについてどう思われますか?

生徒ヨシマツタケシ
生徒ヨシマツタケシ

※全て英語で話しています。

このグラフではアメリカが最も幸せに感じる労働者が多かったので、アメリカ出身のロバート先生に質問してみたわけです。

f:id:yoshimatsutakeshi:20170114112805j:plain

身振り手振りを交えて、丁寧にロバート先生は答えてくれました。

 

体験レッスンの感想

f:id:yoshimatsutakeshi:20170115092717j:plain

 

単純に楽しかった

ヨシマツタケシ

単純にめっちゃ楽しかったです!!

ディスカッション自体がとても楽しかったです。

テーマの選択も興味深いものでした。

 

ネイティブが使う文法を教えてくれる

文法的にネイティブの英語とぼくたちが学んだ英語の違いはその場で指摘してくれるのも良かったですね。

例えば、こんなものがありました。

  • How do you think? → What do you think?
  • Almost Japanese → most Japanese

 

分からないことがあっても安心

ヨシマツタケシ

でも、ロバート先生の言ってることが分からいところがあった・・・

こう思っていたのですが、実際には専属コンサルタントに分からなかった部分はあとで教えてもらえるとのことです。

 

ネイティブ講師は生徒のレベルに合わせた英語を使ってくれる

ヨシマツタケシ

ネイティブ講師は絶対にぼくのレベルに合わせた英語を使っている

ネイティブ講師の英語ってすごくわかりやすかったんです。

ぼくのレベルを見極めて、ぼくがわかる範囲での英語を使ってくれていたと思います。

趣味のカポエイラでたくさんのブラジル人と触れ合ってきて、外国人としゃべり慣れている人って相手に合わせた単語とかを選んでくれるんですよね。

 

トライズのサポート体制がすごすぎ!

f:id:yoshimatsutakeshi:20170115103106j:plain
※専属コンサルタントは、イメージです。

  1. ネイティブ講師とディスカッションします。
  2. ネイティブ講師は、生徒の強み・弱みを見つけてそれを専属コンサルタントに伝えます。
  3. 専属コンサルタントはそれを生徒の学習スケジュールに組み込みます。さらに効率的な学習になります。
ヨシマツタケシ

これだけのサポート体制があったら、1年もあったら英語をマスターするなんて余裕だろ

本気でこう感じました。

無料カウンセリングにいけばわかりますよ。

この無料カウンセリングを受けても英語がマスターできると思えない人は、やめといた方がいいですよ。

お金をムダにするだけですから。

ヨシマツタケシ

あなたが本気で変わりたいと思っていれば、絶対に変わることができます。

トライズの無料カウンセリングを受ける

 

撮影:小幡美佐子さん

f:id:yoshimatsutakeshi:20170114173839j:plain

今回の体験レッスンの素敵な写真を撮影してくれたのは、小幡三佐子さんです。

この場をお借りしてありがとうございました。

もし興味のある方いましたら撮影依頼は、ホームページのcontactよりどうぞ。

カメラマン小幡三佐子

ちなみに、アメリカ・オーストラリアに在住経験のある小幡さんは、「英語話したいなら現地に行っちゃえばいいですよ!」とおっしゃてました。(笑)

 

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございます。

以下に該当するあなたは、トライズがオススメです。

  • 仕事で英語が必要となる社会人
  • 時間がなくて忙しい社会人
  • 比較的お金に余裕のある人(1年で約100万円です)
  • 使える英語を学びたい人

1年はちょっとなーという人は、English Companyもいいですよ。

トライズが気になる人は、無料カウンセリングを受けましょう。

「本当に無料なの?」という人がいますが、本当に無料でした。

トライズの無料カウンセリングを受ける

ぼくが受講したEnglish Companyも無料体験レッスンあります。

英語のパーソナルジム ENGLISH COMPANY

楽しい英語ライフを!!

チャオ!

トライズって何?という人はコチラから!
スポンサーリンク