ブログで最短で稼ぐメルマガ登録

筋膜リリースに関する質疑応答まとめ

こんにちは、接骨院院長のヨシマツタケシです。

基本を知らない人が筋膜リリースで効果を出せるわけがない!接骨院院長が語る。」を読んだ読者さんからいただいた、質問の回答をシェアしますね。

他にも質問受付中です。

 

筋膜リリースについてのブログ読者さんからの質問と回答

テニスボールはどうなの?グリッドフォームローラーの効果は?

筋膜リリース、アナトミートレインでたどり着きました。まだ本も買っていない勉強し始めの素人です。
ローラーを使った筋膜リリースは、難しいと書かれていましたが、テニスボールはどうでしょうか?
膝裏や骨盤周りの張っている部分に押し当てたりする方法です。

記事を読むと素人が筋肉をピンポイントで見つけて触ってリリースするのは難しいから、触るのではなく、yogaのポーズで伸ばすと言う見解と捉えましたがよろしいでしょうか??

実際ローラーで1部分20分くらいかけて転がせば緩むのは事実ですが、時間が短いと直ぐに戻ってしまう感じ があります。
この効果は筋膜リリースと言う現象では無いけど、筋肉マッサージだったら良いと言う事でしょうか??
またローラーだと筋肉を傷つけてしまうと言う方もいらっしゃいます。
どう思われますか??
お忙しい中恐れ入りますが、宜しくお願い致します。

ローラーやテニスボールなど、押し当てて筋膜をリリースすることはできないと考えています。

おっしゃる通りの見解で間違いありません。

ぼくの現在の考えですが、筋膜は引っ張ることによってしか柔らかくならないと考えています。

それをマッサージ的に押し当てたりして緩むとは考えていません。

ローラーで緩んでいるのは、筋肉に対するマッサージによる効果だと思います。

筋膜は緩んでいなくてもとに戻ってしまったり、関節自体が硬いためすぐに戻ってしまったり、すぐに戻る原因は様々な可能性が考えられます。

筋肉を傷つけるかについてですが、強ければ当然、傷つけてしまうと思います。

傷がついた場合は、打撲と同じように内出血のような形になると思います。

もちろん、目に見えない範囲で傷ついている可能性もありますが、ローラー使用後に痛みがなければ問題ないと思います。

 

グリッドフォームローラーで筋膜リリースは難しいのでしょうか?

昨日グリッドフォームローラーを購入しましたが、筋膜のリリースは難しいでしょうか?変形性膝関節症に症状の緩和に有効かと思い、ストレッチポールとどちらにしようかと悩みましたが、グリッドフォームローラーにしましました。

有効かどうかですが、変形性膝関節症の症状の緩和には有効に使えると思います。

私がお伝えしたいのは、それが筋膜リリースという言葉の定義に合うのかどうかです。

私はグリッドフォームローラーで、筋膜リリースができるとは考えていません。

 

腰回りの筋膜リリースの方法を教えてください。

腰回り重点の家庭でできる筋膜リリーズの方法を教えていただけませんか?

これにはまず、腰痛がどんな時に一番痛みが出るかが大事です。

  • 前に屈む時に痛む
  • 体を後ろにそらした時に痛む
  • 左右に倒れた時に痛む
  • 左右に捻った時に痛む

質問者の方にお伺いすると後ろに逸らした時ということでした。

なので、大腿四頭筋のストレッチをお勧めしました。太ももの前の筋肉です。

あとは、筋膜のつながりで言うと前脛骨筋(スネの筋肉)や胸の前筋肉も効果が出る可能性があります。

誰でも簡単に筋膜リリースの効果を実感!長座体前屈の記録を瞬時に伸ばす3つの方法」という記事が、参考になると思います。あとは、アナトミートレインを読んで応用可能だと思います。

 

 

肩こりや五十肩と筋膜リリース

50年代肩コリには縁がなかった者(男)です。ところが18ヶ月前に右肩が五十肩になって右肩に気をつけていたら、今度は左の肩甲骨の上あたりが腱が伸びたように痛くなってきました。僧帽筋の中部あたりです。顎を指で上に上げると左肩筋スジに激痛が走ります。前かがみ姿勢でパソコン操作をしています。いわゆる肩こりではなく、肩付近の筋膜が固まったのかと思いますが、ご意見を頂戴できましたら幸いです。

 

私は、大胸筋や小胸筋の短縮が直接的な原因と考えます。

間接的には、猫背のような姿勢が原因とすると腸腰筋や大内転筋の短縮が考えられます。

短縮している筋肉をストレッチしてみましょう。

※専門用語わかる方かなと判断し、専門用語で回答しました。

 

ヨシマツタケシさんに施術してもらえますか?

ヨシマツタケシさんの治療院に行ってみたいのですが・・・?

信頼できるなと思った方には、治療院の場所を実際にお伝えしております。失礼だなと思った方にはやんわりと、お断りさせていただきます。

東京都内のどっかです。

 

質問随時受付中。

基本的によっぽど失礼な方でない限り、100%回答しております。

お気軽にご連絡ください。

LINE@からどうぞ!

1 Comment

現在コメントは受け付けておりません。