• 自転車
    通勤の自転車におすすめ!Giant Escape R3がコスパ最強すぎる!!
    2016年7月1日
  • バターコーヒーダイエット
    バターコーヒーダイエットを継続しつづけて起きた5つの変化
    2017年2月3日
  • 英語
    【トライズの口コミ】1年で英語がマスターできるトライズのプログラムがマジ鬼。
    2017年2月22日
  • プロフィール
    24時間働く施術しないセラピスト。ネットで稼ぐヨシマツタケシのプロフィール。
    2017年1月27日
  • 筋膜リリース
    基本を知らない人が筋膜リリースで効果を出せるわけがない!接骨院院長が語る。
    2016年4月16日
  • 英語
    TOKKUN ENGLISHで最短かつ効率的にビジネス英語を身につけろ!【無料説明会レビュー】
    2017年2月9日
  • 健康知識
    【カラダファクトリーの口コミ】接骨院の院長が行ってみた!安心・安全に感じた3つの理由。
    2016年8月9日
  • 英語
    【English Companyの口コミ】3ヶ月通ったぼくがぶっちゃけます。(TOEIC200点アップ)
    2016年7月24日

f:id:yoshimatsutakeshi:20160630170839j:plain

2016年7月初旬にGiantのクロスバイクEscape R3を購入して1ヵ月が経とうとしています。

クロスバイク通勤が1ヵ月も経つと不満なとこも出てきます。

レビュー見てると良いところばかり書いているので、不満なことを3つだけ書きます。

▼購入後にGiant Escape R3をほめまくった記事
www.yoshimatsutakeshi.com

スポンサーリンク

Giant Escape R3を1ヵ月乗ってわかった不満なこと3つ

アルミフレームは硬いから地面からの突き上げが痛い

アルミフレームは硬いと聞いてましたが、本当でした。

ちょっとした段差などの地面からの突き上げが、僕の股間を容赦なく攻めます。

通勤の間15分間、段差があるたびに股間が突き上げられます。

結構コレ嫌ですよ?

次回はフォークにカーボン使ってたり、アルミでも衝撃を考慮されたりしている自転車を買いたいな。

ギアはシマノ105と比べるとスムーズじゃない

f:id:yoshimatsutakeshi:20160805223240p:plain
出典:FC-5800-L

シマノの105と比べんな!と言われるかもしれません。

ぼくは以前、キャノンデールのCAAD10というロードバイクに乗っていました。

そのロードバイクのギアはシマノ105というグレードでした。

ギアを変えるときに全く音がしないんですよ。

「え、今ギア変わったの?」ってぐらいなめらか。

そんな素晴らしい自転車のあとだと、やはりGiant Escape R3はスムーズじゃない。

せめてSORAくらいのグレードはほしいな。

欲を言えばTiagra!

最近のTiagraはかなり優秀で105とそこまで差がないそうです。(自転車屋さんが言ってました。)

105は上位グレードとの互換性の面でいいみたい。

10kgは2階から毎日上げ下ろすには重い

Giant Escape R3は総重量約10kg。

このクラスでこれは本当にすごい!!

けどね、クロスバイク通勤で毎日使用するぼくとしては、2階の部屋の前へ毎日上げ下ろすには少し重い。

前のキャノンデールCAAD10は軽かったな~。

さんざん不満は言ったけど、コスパは最強。

さんざん不満をあげました。

けどね、コスパは最強ですよ。

約5万円でこのパフォーマンスはマジですごい。

不満もしいてあげるならこの3つかなーって感じです。

7~8万円のモデルを検討して調べましたが、スペックだけで見たら絶対にGiant Escape R3が最高!

7~8万円のモデルを買うとしたら、デザイン好きとかメーカーが好きとかの理由くらいかな。

10万円くらいのモデル買わないとスペックでは、Giant Escape R3にはかなわないです。

7〜8万円クラスだとGiant Escape R3にちょっと毛が生えた程度で、スペックの違い感じられないと思います。

それならGiant Escape R3のホイールとか変えるのにお金使った方がいいんじゃないかな。

まとめ

クロスバイク通勤に最高なGiant Escape R3のダメなところは伝わりましたか?

不満はあるけど実際かなり最高です。

コスパでいったらGiantにかなうところないんじゃないですかね?

Giantバンザイ!

あ、もう一個不満あった。

芸術性は感じない。工業製品ですね。

美しいロードバイクって芸術品みたいなんだよな~。

ま、今は娯楽でなくタダの足としての利用ですから工業製品でいいんですけどね。

チャオ!

関連記事
www.yoshimatsutakeshi.com

www.yoshimatsutakeshi.com

www.yoshimatsutakeshi.com


スポンサーリンク